いきなりステーキ大量閉店 なぜ?




いきなりステーキが大量閉店しているようだ。

各メディアでも取り上げられているが、いきなりステーキの利益率は低いようで、あまり利益が出せていないという。

2年前は飛ぶ鳥を落とす勢いのいきなりステーキだったが最近になって行列にならなくなりすんなりと入れるようになってしまった。

一気に店舗を増やしてしまったからなのか。大量閉店の原因は明確になっていないが、あんなに人気のあったいきなりステーキが一気に閉店するのは悲しい限りだ。

2019年12月現在、いきなりステーキの閉店がわかっているのは以下の店舗だ。

 

  • いきなりステーキ苫小牧店
  • いきなりステーキ倉敷中畝店
  • いきなりステーキ米沢万世町店
  • いきなりステーキ横浜元町店
  • いきなりステーキ静岡駅前店
  • いきなりステーキフレスポ大洲店
  • いきなりステーキフレスポ西条店
  • いきなりステーキ和歌山永穂店
  • いきなりステーキ神戸北泉台店
  • いきなりステーキヒルステップ生駒店
  • いきなりステーキ浜松プラザフレスポ店
  • いきなりステーキ山形東根店
  • いきなりステーキ福井種池店
  • いきなりステーキ虎ノ門店
  • いきなりステーキ銀座6丁目店
  • いきなりステーキ行田店
  • いきなりステーキ足柄店
  • いきなりステーキ鶴ヶ峰店
  • いきなりステーキ千葉誉田店
  • いきなりステーキ千葉こてはし店
  • いきなりステーキ佐倉店
  • いきなりステーキ浦和埼大通り店
  • いきなりステーキ三条東新保店

 

主要な店舗も閉店するようで閉店を悲しむ人が非常に多い。