デザインワークス 倒産 なぜ?




塗装工事、防水工事を行なっていた「デザインワークス」が自己破産に至った。

負債総額は約2億円。

競争激化により年々売り上げが減少していったという。

また社屋建設のための借入金が負担になっていたようだ。

儲かっても社屋は建てずにこじんまりと営業していったほうがいいのかもしれない。