オンキヨー関連会社2社 倒産へ なぜ?




ハイクオリティなスピーカーといえばONKYOだった。

良い音で音楽を楽しめる最高なブランドだったが、残念ながらオンキヨー関連会社であるオンキヨーマーケティングとオンキヨーサウンドが倒産してしまった。

負債総額は約24億円

 

親会社であるオンキヨーホームエンターテイメントは事業継続している。

 

倒産理由としてはホームAV製品の需要低迷が大きいようだ。

家にCDプレーヤーを置く人は減り、購入が激減してしまった。

ヘッドホンやワイヤレスイヤホンなどのデジタル機器にも注力してきたが業績回復することが難しくなっていた。




 

【クーポンあり 楽天】