新潟200円カレー 倒産 なぜ?減価率研究所




新潟にある激安カレー「200円カレー」を運営する減価率研究所が破産手続を開始した。

破産理由は採算性が厳しく財務状態も良くなかったことにあるようだ。

一般的な弁当屋ではカレーを500円くらいで販売しているが、減価率研究所は200円で販売。

安くて利用客も多くいたがやはり採算的に厳しかったようだ。




 

【クーポンあり 楽天】