【鹿児島】大山組、モトムラ 倒産 なぜ?




鹿児島にある建設会社大山組、モトムラが自己破産した。

負債総額は約5億円

公共工事の減少で売り上げが落ちていたようだ。

 

大山組は土木工事を中心に行なっている会社

モトムラは内装工事を行なっている会社だった。