開成コーポレーション 倒産 なぜ?






埼玉県にある開成コーポレーションが事業を停止し、破産手続きを開始した。

負債総額は約45億円。

埼玉県で建築業を行なっている会社で15箇所に展示場もあるなど積極的に運営していた建設会社だが、昨今の住宅需要の低迷や競争激化により売り上げを減少させていたようだ。

埼玉県で有名な建築会社だっただけに倒産を知ってショックを受ける人が多い。