住宅メーカー「ウィズワン」が倒産(民事再生) なぜ?




東京の住宅メーカー「ウィズ・ワン」が民事再生を申請した。

負債総額は約26億円。

デザイン性に富んだ住宅を建てることで建築を依頼する人も多かったが、ショールームを開設したり積極的な事業展開したことで事業運営を圧迫してしまったようだ。

民事再生なので事業は引き続き継続していく見通し。