マルサ斉藤ゴム 倒産 なぜ?




昭和25年に創業したマルサ斉藤ゴムが倒産した。

マルサ斉藤ゴムは風船ゴムなどを販売している会社だった。

倒産理由は近年の共働きなどにより風船を買う機会が以前より減り、売り上げが減少していたことがある。

そして今年に入りコロナウィルスの影響でテーマパークやイベントが軒並み中止になり売り上げが大幅に減少していた。

マルサ斉藤ゴムもコロナウィルス関連の倒産となってしまう。