種子島「ホテルあらき別館」が閉館 破産手続き開始




種子島にある「ホテルあらき別館」は閉館することになった。

負債総額は不明。

西之表港を一望できる静かなホテルととして謳っているホテルだが、建物の老朽化や宿泊者の減少で閉館を余儀なくされたようだ。

 

楽天トラベルでも予約できるようになっていたようだがレビューは1件もなかった。

 

トリップアドバイザーのレビューをみると、「ひどすぎる!」というレビューが多い。

 

ひどすぎる!!
ホームページをみてインターネット予約で10パーセント割引ということと、食事付きで7000円という安さが魅力で宿泊しました。
まず、建物をみてがっかりし玄関を入って おかれてあるソファーのボロさにびっくり。
しかも、何度呼んでも誰もでてこない。
部屋の中のトイレが なんと 和式。お風呂は汚く入る気もしなかったので銭湯まで行きました。
とにかく、楽しいたびの思い出が台無しになる、、そんな宿です。
7000円でも高いと思います。
工事現場の作業員が寝泊まりする、(実際に私たち以外は皆そうでした)そういう宿であって決して観光客が泊まるような所ではないです。

出典:トリップアドバイザーより

 

 

ひどすぎる
一人旅で行きました。ビックリの驚きでした。
1、フロントドアが開かない。普通人の気配を感知して自動で開くのですが、手でこじ開けないといけない。
2、フロントで誰も出てこない。何回呼んだことやら。
3、部屋が凄い…テーブルの色がはげおち、畳もボロボロ。なんと言っても浴槽。掃除をしているのか茶色い。
4、夕食が他の人と同席。普通は別々の部屋でしょうが、一人で来ていた見知らぬ女性と同じ部屋で一緒に食べました。
5、種子島だから海産物が出てくるのかと思いきや…親子丼が出てきました。
6、夜外に出ようとしたら廊下が真っ暗。そしてロビーに誰もいなく、ホテルの扉が24時間開きっぱなし。
7、大浴場に入ろうとしたら、湯船にお湯が入ってなかった。仕方なく部屋についてあるシャワーを使ったら、長年使用されていなかったのか蛇口から茶色い水が出てきた。(浴槽が茶色いのはこのせいか!?)一時したら無色になりましたが、水が錆臭かったです。
8、部屋に備え付けてあるタオル、ボロボロ。
9、布団に髪の毛がついていた。誰か前に使用したのでしょうか?
10、朝ご飯…ご飯、味噌汁、一口大の魚と卵焼き一切れ、梅干1つと沢庵3枚、そして卵でした。おまけに部屋、クーラー効いてなく暑かった。
11、送迎をお願いしていたのですが、最初に聞いた方には`送迎はしていない`と言われ、別の方に聞いたら`大丈夫ですよ`と言われた。送迎をしてもらった人は…凄く迷惑そうな顔をされた。また荷物が沢山あったにも関わらず荷物の持ち運びを全く手伝ってもらえなかった。

出典:トリップアドバイザーより

 

 

ひどい・・・
種子島のホテルの情報がネット上でも少ない為、ホームページの自画自賛を信じて家族3人で泊まりました。ホテルに入っても誰も出てきません。「今日は!」と言うと首にタオルをかけたおばさんが出てきてチェックイン。廊下と階段に敷き詰められたカーペットはしみだらけ。壁の塗料は剥げ落ち、所謂あばら家状態。部屋に入ってお茶を飲もうとして、茶箱を開けるとびっくり!前の客が残したと見られるお菓子に蟻が群がり、部屋も蟻の大行進。とてもこの部屋には泊まれないと思い、別の部屋に代えてもらいましたが、やはり蟻は時々顔を出します。しかたなく夕食を食べに1階へ。最高の食材の料理???全ての料理が冷え切って、魚料理などは冷えて固くなった干物。刺身は鮪5切れ。でも美味しかったのはこのまぐろだけ。吸い物は煮詰まってしょっぱくお湯で薄めました。なんじゃこりゃ。家族全員ブルーになってしまいました。ビールを1本飲んだところで、おばちゃんが、蟻の件での侘びなのか「ビールは付けときませんからね」と。これでは追加のビールが頼めません。もう寝るしかないと部屋へ。布団に最初から巻いてあるシーツは、どう見ても前の客のまんま。オーシャンビュウは、手入れしていなくて伸び放題のやしの木の影に隠れてよくみえません。朝食は質素の極み。いままで色々な宿泊施設に泊まりましたが、ここまで酷いのは初めてです。おそらく客足が伸びない中、人手を減らしサービスを低下させ、設備投資も出来ず評判は落ち、悪循環に陥っているのでしょう。こうなってしまうと、もうどうにもならないかなー。少し気の毒な気もしましたが、知らないで泊まった我々はもっと気の毒でした。おかげで種子島の印象が悪くなる所でしたが、翌日の昼、トッピー乗り場前の居酒屋で昼食したらとても美味しく、何とか気をとりなおしました。

出典:トリップアドバイザーより

 

ホテルあらき別館の口コミをみる限り、日本とは思えないおもてなしだ。

まるで外国の民宿に泊まったような感じだろう。たしかにこれで1泊8000円は高い。