横浜 戸塚中央病院 倒産 なぜ?




横浜市にある「戸塚中央病院」が経営破綻した。

負債総額は約5億円

戸塚中央病院は昭和39年に個人開業でスタートし、その後規模を大きくし戸塚中央病院として運営を始めた。

建物は綺麗でマンションのような病院。

昨今は競争激化が生じたり設備投資による借入金が経営を圧迫させていた。