七尾駅パトリアが3月で閉店 なぜ?




七尾駅の顔として市民に愛されてきた施設パトリアが3月で閉店する。

閉店理由はパトリアを運営する「七尾都市開発」が倒産したため。

ピアゴが撤退し、賃料収入が減ったこともある。

また近年は利用者も減っており売り上げも落ちていた。

継続が難しくなり3月で閉店することになったようだ。

 

1995年から営業が始まったパトリアだが今年閉店することになった。




 

【クーポンあり 楽天】