新潟 東栄ドライが倒産 老舗クリーニング屋




新潟県内でクリーニング事業を行なっていた東栄ドライが倒産に至った。

負債総額は1.8億円。

東栄ドライは新潟県内でクリーニング店やコインランドリーを展開していた。

 

昭和37年に設立。五泉市に本社を置いている。

 

 

東栄ドライは「ラビットクリーニング」「らぱんクリーニング」という店名でも運営していた。

 

コンビニ跡地に店舗を構えたり、スーパーの一角に店舗を構えている。

 

新潟の老舗クリーニング会社が倒産してしまい悲しみを感じている人も多い。