結婚式場ティアラガーデンズ運営会社が倒産(会社更生)へ




東京、横浜、群馬に3箇所ある結婚式場「ティアラガーデンズ」

 

この結婚式場で幸せな結婚式をあげたカップルも多いのではなかろうか。

 

しかし、残念ながらティアラガーデンズを運営する株式会社風と緑のウエディングが会社更生を申し出された。つまり経営状態が悪かったために債権者から会社更生を言い渡されたのだ。

 

ティアラガーデンズは元々(株)エルジェイシーという会社が運営していた。東京と横浜の2箇所を運営していたが、エルジェイシーが2017年に倒産してしまい、エルジェイシーの社員であった人が引き継いで、株式会社風と緑のウエディングを設立し、ティアラガーデンズを継続していった。それに加え群馬にも新たに結婚式場を運営し、合計3箇所の結婚式場を運営していたことになる。

 

しかし残念ながら引き継ぎ1年と少しで会社更生法を申し出されてしまった。

 

ティアラガーデンズで結婚式を予定しているカップルも多いと思うが、ティアラガーデンズは引き続き運営される予定で、予約の入っている結婚式は行われるようだ。