長崎ワシントンホテル 閉館 なぜ?




長崎ワシントンホテルが12月22日の朝食を最後に閉館した。

1982年に開業した長崎ワシントンホテル。

2019年に37年の歴史に幕を閉じる。

長崎ワシントンホテルのホームページには以下のように記載されている。

長崎ワシントンホテル
お客様 各位

平素は格別のご高配を賜り、誠にありがとうございます。
長崎ワシントンホテルは、1982年3月の開業以来、多くのお客様にご愛顧をいただいて参りましたが、
2019年12月22日のチェックアウト、朝食をもちまして、営業を終了させていただきました。

これまで当ホテルに対し、温かいご支援を賜りましたことを深く感謝申し上げます。
誠にありがとうございました。

今後ともワシントンホテル・ホテルグレイスリーに変わらぬご愛顧を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

出典:https://washington-hotels.jp/nagasaki.html

 

閉館理由は明記されていないが、多くの人に愛されていたホテルであった。ツイッターでも長崎ワシントンホテルについて言及する投稿が多かった。