函館本町市場 閉店 なぜ?






函館にある本町市場が4月で閉店することがわかった。

多くの人に愛されていた函館本町市場だが、昨今、大型スーパーや郊外にある大型ショッピングモールなどにより競争が激化し、売り上げが減少していったようだ。

70年の歴史を持つ函館本町市場だが、4月で幕を閉じる。

 

最近は歴史のある商店街の店がどんどん閉店している。

このような歴史ある店を守ることも重要なのかもしれない。

函館本町市場内にある5店舗は別の場所で営業を続けるという。